BEST ALBUMS of 2014

selected by pop1280.
this ranking has contain bombay bicycle club, catfish and the bottlemen, lust for youth, wild beasts, clean bandit,
temples, merchandise, thom yorke, FKA twigs, steve reich.
my weblog has not been completed, but I made this ranking.
I was scolded. but I wanted do this.
my recent is such a feeling. and this page is my personal log. not commercial.
at last I love music.

1. CATFISH AND THE BOTTLEMEN / THE BALCONY

THE BALCONY
今年一番はまったアルバム。フロムウェールズ。グランジとマンドゥ・ディアオを足してしまったような力強さと耳に残って離れないキャッチーなメロディが魅力。特別な新しさみたいなものはないけど普遍的なポップネスがこのバンドのいいところ。青臭いとも言える様な直球勝負のロックンロールが聞きたい人は是非。アルバム全編通しても40分程度なので程よく集中して聞けます。本国ではBBCからも大プッシュされてるのにyoutubeの動画再生数が伸びないのが不思議で仕方ない。僕は良く見るようにしてます。

CATFISH AND THE BOTTLEMEN - YOUTUBE CHANNEL

2. BOMBAY BICYCLE CLUB / SO LONG, SEE YOU TOMORROW

SO LONG, SEE YOU TOMORROW
一位のアルバムと甲乙つけがたいくらいいい作品。バンドはこのアルバムを作る前にいろんな国を訪れていたらしくそこで見た事や聞いた事がアルバムのインスピレーションになったそう。 聞けば聞く程に味が出てくるので僕は勝手にradioheadみたいなバンドだと思ってます。特に「LUNA」っていう曲が秀逸。他の曲にコーラスで参加しているルーシー・ローズの声も冴え渡ります。 「さよなら、また明日」っていうアルバムタイトルがとても大好き。

BOMBAY BICYCLE CLUB - YOUTUBE CHANNEL

3. CLEAN BANDIT / NEW EYES

NEW EYES
典型的なシャレオツサウンド過ぎて最初はあまり好きじゃなかったのに、超名曲「rather be」のせいで今年聞きまくるはめになった一枚。rather beだけが強調されがちだけど「extraordinary」を始めとする佳曲も多いのでアルバムを通して聞いたら思っていたよりもまとまりがあってかなり聞き込めました。 このユニットの一番の魅力は何よりもライブだと思います。メンバーが楽しそうに演奏しているステージングは最高の一言。

CLEAN BANDIT - YOUTUBE CHANNEL

4. WILD BEASTS / PRESENT TENSE

PRESENT TENSE
1stアルバムを聞いて以来久しぶりに彼らのアルバムを聞いたけど、こんなに静かになったのかっていう印象。だけどそれは悪い意味ではなく、キャリアを通じて音楽性が成熟してきた証なのだと思う。単純に自分の好みにフィットしただけなんだろうけど、最高かよって感じでした。特にPregnant Pauseから始まる後半の流れが大好きでそこから聞き始める事の方が多かったくらいです。ただ、こんなに静かなアルバムを作ったのにジャケットはなんでこんなに派手にしたのだろうか?

WILD BEASTS - YOUTUBE CHANNEL

5. LUST FOR YOUTH / INTERNATIONAL

INTERNATIONAL
これを聞いてると凄くどんよりとした曇り空をイメージしてしまうのは自分だけだろうか?とはいってもポップネスを存分に発揮した楽曲が並ぶアルバムはどこをとってもハイライトと言えるほどにかっこ良い。 色んなメディアでnew orderを引き合いに出されていたけど、確かにそこに通ずるロマンティシズムやキャッチーさがリスナーには伝わっているはず。1曲目のEpoetin Alfaを聞いた瞬間絶対買うと決めた。 ランキングでは5位にしたけど1位にしたっていいくらい聞きまくった。

LUST FOR YOUTH - RUNNING

SUN STRUCTURES
6. TEMPLES / SUN STRUCTURES
ノエル・ギャラガー兄貴も大絶賛しただけあってほんとにいいアルバムだった。全編通して曲の粒が揃っていて凄く聞きやすい。知り合いに聞かせるとビートルズみたいって言ってたけどそれって凄いことだと思います。ふかーいリヴァーブがとても心地良い。tr.2 sun structuresが大好き。TEMPLES - YOUTUBE CHANNEL
AFTER THE END
7. MERCHANDISE / AFTER THE END
初めて聞いたので以前の事は良く知らないけど、何かスミスを聞いてるような感じでした。スミスにオルタナっぽさを足した感じ。あと、アメリカのバンドっていうことも知らなくてこんなバリトンボイスがアメリカで需要あるのに驚いた。nationalくらいだと思っていたので。何にせよポップで最高。スミス好きな方は是非。MERCHANDISE - YOUTUBE CHANNEL
TOMORROW'S MODERN BOXES
8. THOM YORKE / TOMORROW'S MODERN BOXES
いつものトム・ヨークって感じでした。安定のクオリティで楽しませてもらいました。前作eraserよりももっと無機質な感じが目立っていて、より電子音楽っぽさが増した感が強いです。1つ言えるとしたら突然リリースするのはやめて欲しい。確かに驚くし嬉しいけど、どうやって買うかくらいは事前に決めさせてくれ。 Thom Yorke - A Brain In A Bottle
LP1
9. FKA twigs / LP1
ホラー映画のサントラみたいな始まり方に若干恐怖したけど、聞いてみると気持のいいエレクトロって感じでした。しかし、全体的に個性的すぎるのが原因なのかメリハリを感じないと思う事もあり中だるみ感も否めませんでした。そこだけが少し残念。ラストトラックkicksが名曲。 FKA twigs - YOUTUBE CHANNEL
RADIO REWRITE
10. STEVE REICH / RADIO REWRITE
反復するミニマルミュージックが聞きたい方は是非。radioheadのJohnny greenwoodが参加しているっていう理由だけで買いましたが凄くかっこいいです。彼はアルバム前半に参加していてこれでもかとばかりに細かいフレーズを弾きまくっています。 作業中のBGMにもオススメ。結構集中出来ます。
Steve Reich - Electric Counterpoint

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。
適当なコメントが目立っているかと思いますが僕の趣味の範囲なのでそこはご容赦ください。
単純に自分が今年いいと思ったアルバムをまとめる場としてこのサイトを準備しました。
去年は画像にまとめるだけにしたので今年はこういった形にしようと思い立ったのがきっかけです。
(スマホ対応にするのは気が向いたらにしようと思います。)
デザインがクソだなと思ったらお知らせください。是非参考にさせていただきます。
今年も素晴らしい音楽にたくさん出会えたので嬉しい限りです。
サンキューベリーマッチっていう気持でいっぱいです。やっぱり音楽は最高です。
あとこのサイトは期間限定にするのでその間に滞っているブログ制作を進めようと思っています。
それでは皆さん良いお年を。